レシピカード配布・フライパン1つで作る、タラとアサリとキャベツの酒蒸し

ナミへー
こんにちは!
元お料理教室の先生・ナミへー(namihei_kakeibo)です。

当ブログは、忙しいお母さんや、お料理初心者の方の力になれるブログを目指して、節約・簡単レシピを掲載しています

さて、本日も、生徒のたまちゃんとお料理入門講座やっていきまーす!

本日の悩めるたまちゃんは。。。

ワーママたまちゃん
子供が魚の煮つけが好きじゃなくて、、、もっとあっさり薄味の魚料理が食べたいな
ナミへー
アクアパッツァの和食版!タラとアサリの酒蒸しなんてどうかな?蓋して煮るだけの簡単レシピだよ!

この記事では

レシピ内容をざっくりご紹介

  • 和食さかな料理
  • 薄味あっさり
  • 手間がかからない魚料理
  • 大人も子どもも食べやすい

を簡単さかな料理をご紹介します。

うまみたっぷりのアサリを使います、。サッと煮るだけの簡単レシピです♡

レシピカードダウンロードできます!

 

レシピカード・タラとアサリとキャベツの酒蒸し

レシピカードダウンロードPDF

レシピカード タラとキャベツの酒蒸し
自分の言葉でメモ欄に追記してオリジナルレシピカードを作ろう

タラは独特の臭みがあります。基本の下処理を覚えよう

ちいさいお子さんも食べやすく、お値段も安価な真鱈。

鱈とは・・・身が雪のように白い、腹が白い魚。鍋物、ムニエル、ポン酢やレモンで食べるなど 濃い味付けより、さっぱりな調理に合うお魚です♡やさしいお味付けで食べやすいです。

タラの下処理

鱈は少し臭みがあるので、塩少々を全体的にまぶし、しばらくおきます。そうすることで、身がしまり、臭い水分が抜けてきます。これをペーパーで拭き取ります。酒小さじ1~を振りかけます。5分ほどおいたら、ペーパーで汁気をふき取ってください。

合わせて読みたい

タラの今さらきけない素朴な疑問もこちらにて解説しています。合わせてお読みください。

子どもも食べやすい、鱈の野菜あんかけ

 

材料と作り方

(下準備)

タラの骨抜きをする

あさりは砂出しをやっておく

 

作る手順とポイント

ナミへー
あさりの口が開いたら、味見をしてみてね!味が薄いようなら、塩を少し足して味を調えてみてください

酒蒸しはとてもシンプルな調理法です。

あさりから出る旨味だけでたらと野菜も美味しく仕上げましょう。

野菜の量とのバランスによっては、味付けが薄くなる場合もあるので、味見をして、塩気が足りなければ、『塩を少々足す』か『ポン酢をかける』て味を調えてくださいね

 

仕上がりの感想

あさりの旨味が染み込んだキャベツとタラが美味しかったです。
こどもたちも魚しっかりと食べてくれました!!
ワーママたまちゃん
フライパン一つでできるなんてとっても簡単だね
ナミへー
キャベツがなければ、ブロッコリーやきのこ、水菜でも代わりになるので、彩りを添えてね
合わせて読みたい
ご飯作りが楽になる、あると便利な調味料まとめました。

料理初心者でもご飯作りが楽になる!便利なおすすめ調味料20選

 

レシピまとめはレシピカードが便利!

アメリカや海外では、ポストカードサイズのカードにレシピをメモして、ブリキ缶などに保管し、母から娘へと伝統の味が引き継いでいきます。

ナミヘー
アマゾンで購入することができるレシピカードボックスが可愛い♡

あなただけのお気に入りのレシピ集を作りませんか?

レシピカードダウンロード
レシピカードテンプレート無料namiheiblog

印刷の際は、【詳細設定】

用紙サイズ→ハガキ/倍率→ページサイズに合わせる
で印刷してくださいね。

セリアのはがきサイズ ホワイトカード

↓レシピカードの詳しい使い方↓

もう献立に悩まない!レシピカードで献立が簡単に、お金も時間も節約する方法

 

 

 


最後までお読みいただきありがとうございました♡
少しでもお役に立てたら、この記事をシェアして頂けると泣いて喜びます。


<ABOUT ME>

ナミヘー
約10年間大手お料理教室で先生をしていた姉妹のお母ちゃん。『料理』『製菓』『製パン』『和菓子』の講師資格を所有。主婦目線の『いまさら聞けない料理の疑問』や、簡単に作れるレシピを発信しています。プロフィールはこちら

はじめましての方へ
ナミへーさんのブログサイトマップをご用意しました!
namihei_kakeiboインスタグラムも更新しています★


忙しい主婦やお仕事頑張っている人にオススメ!オイシックスの献立キット♪
Kit Oisixは仕事で忙しい、料理が苦手という人のために作られた1食分の食材がセットになった献立キットです。

お試しキットだけでも注文できるので、気になる方はぜひ見てみてね♪

今日も読んでくれてありがとうございます!