季節のご飯◇牡蠣の炊き込みご飯

大人になってから好きになった牡蠣。

こどもの時は、このミルキーさが苦手で・・・。

牡蠣はお店にで食べるもので、なかなか自分じゃ買わないって方もいらっしゃるのではないでしょうか?

牡蠣ご飯は、お料理初心者の方でも挑戦しやすいメニューです★

めんつゆで、しかも炊飯器で仕上げるので、ぜひ挑戦してみてくださいね^^

 

ちなみに、ナミヘーさんは、生牡蠣にあたったことがあるので、

生牡蠣はいまだに躊躇します^^;

だけど、寒い時期食べたくなるんですよね~

あぁ牡蠣フライが食べたくなってきたな♡

 

さてさてレシピいっちゃいましょう!!

 

プリプリの牡蠣の炊き込みご飯です。

忙しい方のためにも、本つゆで簡単に、炊飯器で作ります。

ビールがプシュっと合う一品です。 ぜひお試しあれ~♪

<材料>4人分

・米 ・・・2合

・牡蠣・・・1袋(150~200g、8~10粒)

多ければ、風味も増しますし、おいしく贅沢になります

・千切りしょうが・・・1かけら

・本つゆ ・・・大さじ1

★調味料

★本つゆ・・・大さじ2

★料理酒・・・大さじ2

★水  ・・・大さじ2

 <牡蠣の炊き込みご飯の作り方>

①牡蠣はさっと水洗いし、水気を切る。 しょうがは千切り、米は研いで、浸水させておく。

②小鍋に★を入れて、沸騰したら、牡蠣を加えて、弱火で1分ほど煮る。

粒が大きいものは、+30秒~ほど、牡蠣がぷっくり白くなるまで加熱してあげてくださいね。

牡蠣は取り出し、煮汁は荒熱をとる。

煮汁は炊飯時に使うので、捨てないように!

※ここで加熱しすぎると牡蠣が小さく、固くなるので、注意!

③浸水させておいたお米をしっかりと水切りをします。

炊飯釜に米を入れ、荒熱がとれた②の煮汁と本つゆ(大さじ1)①千切りしょうがを加え、

目盛りに合わせて水を加え、全体が均一になるように混ぜます。

取り出した牡蠣から、出汁が出ていたら、それも加えてくださいね^^

④通常炊飯コースで、炊きます。

⑤炊き上がったら、牡蠣をいれて 10分蒸らし、さっくりと混ぜます。

⑥器に盛り、小ねぎ、もみ海苔、大葉、針しょうがなどお好みの薬味で召し上がってくださいね。

朝晩はまだ冷えますね。寒い時期しか食べれない牡蠣ご飯ぜひお早めに作ってくださいね^^

 

 

みなさんの食卓が、ホクホク笑顔でいっぱいになりますように♡