料理初心者はまず焼く・炒めることから始めよう

こんにちは!ナミへーです

約10年間大手お料理教室で先生をしていました!今はゆるーーく先生してます。

料理教室に入会されたばかりの方から
『料理をはじめたばかりです。まずなにからやればいいですか?』という質問をよく頂いていました。

料理を始めたばかりの人が、手打ちパスタや、ルウなしで作るカレーを作ろうとするとすごくハードルが高いかと思います。
クックパッドを見ても、どれか美味しいレシピなのか悩んだり、
レシピを見て作っても、これで合ってるの?と自信がないことありますよね。

『料理が上手になりたいけど何をすればいいのかわからない方』
お料理教室の先生だったナミへーさんがお答えします!

料理初心者はまず何を作ればいいのか


料理をまったくしたことがない方に、
豚肉をポンっと渡して
『好きなものを作っていいよ』といっても何を作ればいいのかわかりませんよね

作り方の手順をイメージする以前に、まず豚肉で何が作れるのか悩む方が多いと思います

野菜炒め
豚のしょうが焼き
豚じゃが
焼きそば
豚肉の味噌漬け
豚肉のマヨ焼き
ポークカチャトーラ
ローストポーク林檎ソース
豚肉のバルサミコソース
豚肉の赤ワイン煮
豚肉のリエット
豚肉のコロンボ風



ハイ、
最後の方は意味がわからなくなりますよね

まずは、豚肉で何がつくれるかイメージすることが大事です

トマトソースがないから、
これは作れないとか
玉ねぎがないから、
これはできないとかは二の次です

 

まずは
『豚肉を焼いて
塩コショウする』

ところから始めましょう

焼いて炒めて塩コショウ!
これ王道の調理方法です

料理初心者さんに伝えたい!
まずは『焼く・炒める』ことから始めましょう

どんな調理法があるのか


加熱調理には、

焼く・炒める・煮る・揚げる・茹でる(蒸す)という5つの調理法があります

レシピは、焼くだけのものから、
茹でて、焼いて、炒めて、煮て、揚げる工程がひとつになったレシピもあります

料理初心者さんはいきなり工程が多いのにチャレンジするのではなく、
なるべく工程が少ないものからチャレンジし、そのレシピを何度も作り、
レシピなしで作れるようになるところから始めましょう

では、焼く・炒めるについて詳しく見ていきたいと思います

焼くとは

フライパンや鉄板などに食材をのせて加熱し、焼き色を付けて香ばしく仕上げる調理法を「焼く」と言います

難易度★『目玉焼き』
目玉焼きこそ、焼く調理法です。素材を動かさず、焼き上がりを自分で判断する力が身に付きます。もちろん、ただ焼くだけではいけません。強火、弱火の管理が必要です。

網焼き、炭火焼きなどの直火焼き
フライパンなどの間接焼き
オーブンを使った天火焼き などがあります

難易度★『BBQ』
かば焼き、焼き鳥、バーベキューなど、食材に串を刺して、火をかざして焼きます

食材に焼き色がついてきたら、裏に返して焦げ付かないように焼く判断する力が身に付きます。

炒めるとは

鍋や鉄板に少量の油を熱し、直材を攪拌しながら加熱する調理法を「炒める」と言います
短時間の加熱で済むので、食材の栄養素の損失が少なく、油の風味やコクが加わって味が深まります
炒めることで料理を仕上げることが可能です

難易度★『焼きそば』
焼きそばは、まず肉を焼き、具材を入れて炒めるという、焼くと炒めるをあわせた調理法です

料理初心者に『焼く・炒める』がオススメの理由

料理初心者さんにオススメする調理法は、この『焼く・炒める』です

フライパンで肉を焼きながら
✅肉の焼き色が確認できる
✅音の変化が確認できる
✅匂いが確認できる
✅料理してる気分を味わえる
からです

揚げ物は油の温度管理も必要ですし、中まで焼けているか火通りを判断する知識も必要です

焼く・炒める作業は、
フライパンの中で実際に起こっている変化を目で確認しながら、
強火や弱火への判断を見極める力がつきます

そして
味付けは 塩コショウ、醤油、の極めて単純な味付けで美味しく仕上がります

シンプルな
炒める・焼く調理法だからこそ、味付けも簡単でいいのです!!

そこからレベルアップし
焼肉のタレ、ウスターソース、味噌、ガーリックソース、バター醤油、照り焼きという風になるんです

まずは、焼くマスター・炒めるマスターになりましょう

料理初心者でも失敗しない炒める美味しいレシピ3選

では、オススメのレシピをご紹介します

焼くだけで立派な一品料理

料理初心者でも失敗しない豚丼レシピ10分時短レシピ!簡単ネギ塩豚丼!フライパン一つであっという間に
もやしは節約料理の救世主
もやし炒めをとん平焼きにしました。もやしがたくさん食べれます
節約料理の救世主◇もやしのとんぺい焼き
ここにタイトル

豚バラとエリンギ炒め
レシピ工事中

ただいまマッハでレシピの更新中です(;^_^A

料理初心者が最低限用意する道具


料理をはじめると道具が必要になってきます。最低限必要なものをご紹介します

料理に最低限必要な道具
・まな板
・包丁
・計量スプーン
・計量カップ
・ボウル
・ザル
・バッド
・鍋
・ミルクパン
・フライパン
・卵焼き用フライパン
・菜箸/おたま/ピーラー/木べら

計量スプーンや計量カップ、
菜箸/おたま/ピーラー/木べらは、100円均一で揃えてもいいかもしれませんが、
包丁は高いものを選ぶようにしましょう

切れない包丁はストレスになりますし、危険です

トマトがスッときれる包丁を選びましょう

鍋は安いものを買うとダメになるのも早いです

少しずつ良いものを買い揃えていけるようにしたいですね^^

料理初心者さんへオススメした調理道具一式
半端に安いものを使うとすぐにダメになり、買い替えなければいけません。本当にオススメしたい調理道具をまとめました。

リンク先工事中

上手になりたいと思う気持ちが大事

だれでも最初は初心者です。
わたしも初心者でした。一人暮らしを始めた当初は、野菜炒めとオムライスしか作れませんでした(笑)

料理初心者は、まず焼く・炒めることから始めてみてください^^

料理上手になりたい!
この気持ちが料理上手になるための活力になると思います!

あなたのチャレンジを応援しています^^

ナミへー
料理は一生のお付き合い♡継続は力なりだよ!

見に来てくださって、本当にありがとうございます♡

はじめましての方へ
はじめまして ナミへーと申します
約10年間大手お料理教室で先生をしていました!今はゆるゆると先生してます。
その経験を活かして、生徒様から質問されていた『いまさら聞けない料理の疑問』や、簡単に作れるレシピを発信しています。
お料理初心者の方も、毎日キッチンに立たれている方も、料理するときは台所では一人作業です。野菜の下処理などこれでいいのかな?とふと疑問に思ったことはありませんか?
そういったささいなことから、時短節約レシピについてご紹介していきたいと思います。


はじめましての方へ
ナミへーさんのブログサイトマップ
をご用意しました!
ぜひご覧くださいませ

レシピは
ouchigohanの中にあります^^

読んでみたいと思ったら、ぜひお気に入り登録していただけたら嬉しいです★

インスタグラムで更新記事をお知らせしています^^
よければフォローもお願いします^^