お助け総菜◇放置して完成かぼちゃの煮物




放置して完成かぼちゃの煮物

とってもズボラなかぼちゃの煮物のご紹介です

いつか王道の作り方をご紹介したいと思いますが、
今日は、自分がおかあさんなりに考えた、
こどもが食べやすい&ほったかしで完成するかぼちゃの煮物になります★

このレシピは、お料理研究家のやまもとゆりさんが考案されたものです。
かぼちゃの切り方は、理由がありわたしなりにアレンジしています^^

鍋使わない!レンチンのみ!気づいたらできてる!という最強レシピです


まずかぼちゃの定番の切り方はこちら↑

かぼちゃの皮を所々削ぎ切ります。理由は味が染み込みやすいから。
お鍋で煮込むときも、皮面が下ですよね。

あとは、煮物の基本である、面取り。
角をとって、丸くすることです。
コトコト煮込む間に、素材同士がぶつかって煮崩れ防止の役目です。

おうちごはんの場合は、早く作りたいので面取りしませんが、
お客様にお出しする場合は、抜かりなく面取りします( ´艸`)
意外と見られてるものですよー
基本である面取りの作業は押さえておきましょう!!

ですが!!!

今回は、約2センチほどのスライスにします。
(BBQ用にスライスカットしたかぼちゃの余り…)

理由は、レンチンするのに、火通りが早い&こどもが食べやすいから

かぼちゃを王道の切り方にすると、こどもが食べにくいせいなのか
なかなか食べてくれませんでした。

この2センチほどのスライスにすると一口でお口にもっていけるので、
食べやすいようでたべてくれるようになりましたよ^^

お子さんの野菜料理を食べてくれない理由は、
味が嫌いだけではなく、食べにくいという理由もあるかもしれませんね^^

では、作り方です

★スライスしたかぼちゃの場合★

①耐熱容器に(砂糖、みりん各小さじ2、醤油大さじ1/2、水 大さじ4)を混ぜ、
2~3㎝にスライスしたかぼちゃ1/8個を入れ、ふわっとラップして600wのレンジで4分。
かぼちゃが耐熱容器で上に重なるようなら、上下返してさらに2分。
冷まして完成

★3~4センチ角切りかぼちゃの場合★

①耐熱容器に(砂糖、みりん各小さじ2、醤油大さじ1/2、水 大さじ4)を混ぜ、
3~4㎝に角切りしたかぼちゃ1/8個を(皮面が下)入れ、ふわっとラップして600wのレンジで6分。
裏返して冷まして完成

しっかり冷ますと味がしみこんでおいしいです^^
冷蔵保存で3日以内でお召し上がりください

とってもラクチンなこのレシピ
少しでも洗い物が少なく、時短になれば、
その分ゆとりがとれますね^^

レンジの中に入れっぱなしで存在忘れてた!!
ということにならないようにお気を付けください(よくやる)

今日もみなさんの食卓が笑顔でいっぱいでありますように★

今日はいいお天気です^^
午後からは児童館で遊んできます!!

明日は5/12 母の日ですね
なにかあるかなぁ